笑顔な毎日123

     趣味の充実と生活の工夫について

年末ジャンボ宝くじ 買いに行く

昨日と一昨日は、テレビで盛んに放送されていた。

f:id:tossy123:20211126100155j:plain

年末ジャンボ宝くじ

 

初日は、すごい混雑している映像が何度も流れて、コロナが落ち着いてきていることも、こうしたことに繋がっているのかなと思って、行列の様子を見ていた。

 

私も10年以上前までは、年に何度も購入していた時期があった。

買っても買っても当たらないのにも関わらず、いつかは当選するのではと淡い期待を持って購入していた。

 

しかし、やっぱりどうせ当たりもしないのに、無駄なお金だなと思うようになって、購入するのをずっとやめていた。

 

しかし、今回は、期待していないのは以前と変わっていないけれど、

金は天下の回りもの

と思って、世の中の経済を回すために、協力しようと言う意気込みである!!

でも、少しは期待しているが・・・。

 

それで、どうせなら、期待値が高い方が良いかなと思って、これまでいつも購入していた駅前の売り場ではなく、ネットで調べた場所に行ってきた。

f:id:tossy123:20211126102637j:plain

県内で、一番当選回数と金額が多い場所が掲載されていたので、そこに車を飛ばして行ってみた。

 

写真のように人はまばらであった。ちょうどお昼時の時間であったが、発売2日めともなると、こんなものか。

 

取り敢えず、3セット購入してきた。

f:id:tossy123:20211126103042j:plain
f:id:tossy123:20211126103050j:plain

    連番2組とバラ1組          おまけでもらえる「七福神ポーチ」

 

あくまでも、日本の経済活性化のためと思って!!

※当選番号の発表まで、神棚にでも飾っておくとするか。

とうとう寒さに耐えられなくなって

昨日も一昨日も天気が思わしくなくて、雨こそ降らなかったけれど、寒くてたまらない。

 

昼間は、ストーブを点ければ、なんとか凌げるのであるが、やはり夜はちょっときつい。

 

数年前までは、ふとんに入ってもすぐに自分の体温で暖まっていたのだが、どうも歳をとると、そうも行かないらしい。

 

昨日の夜は、とうとう電気毛布を点けることにした。

f:id:tossy123:20211125083820j:plain

と言うのも、妻が電気毛布を使っているので、私が先に寝ることを告げると、

「電気毛布を点けといて。」

とお願いされたのである。

 

もう使っていたのかと初めてそこで知ったのである。

 

寝床に入ってみると、私の布団にも電気毛布が敷いてあった。

昨日もその前も寒い思いをしたなあと思い出して、ためしに私も点けてみるかと思った。

 

いきなり、ほかほかにするのも何なので、目盛りを2にして眠ることにした。

 

ふとんに入ってから、しばらく経って、ほんのりと暖かく感じ始めたが、それ以上に暖かくなる前に寝付いてしまったようである。

 

朝起きたとき、やっぱり少し寒かったなあと思った。

2程度では暖かく感じられない身体になってしまったのか、それとも、単に寒すぎただけなのかは定かではない。

 

本当なら、電気毛布を使うなら、せめて12月に入ってからと思っていたけれど、寒いのを我慢するのも健康に良くないかも知れない。

 

そして、もう少し温度を上げてみた方が良いのかもと思った。

 

 

 

 

不要な物の焼却

今朝テレビを見ていると、バーベキューをした時のトラブルについて紹介していた。

 

そんなに降りかかるものかと言うほど、映像にしっかりと映っていた灰のおびただしい量。

それは、近所迷惑になるわなと思って見ていた。

 

それで、注意をしに行ったご近所の方と当事者との言い合いをカメラが捉えていたと言うもの。

 

私も、バーベキューをすることがあるが、火興しのときはあまり感じないが、まだ火がついたままの炭を水を掛けて消すときに、水蒸気とともに灰が舞い上がるのが迷惑だろうなと感じていた。

 

それで思い出したのが、実家でのゴミの焼却である。

11月5日に、伐採した枝を庭で焼却したことを書いていた。

tossy123.hatenablog.com

その時、他にも燃やしたいものがあるけれど、どうしようかと考えているようなことを書いていた。

 

それから、2,3度、同じ場所でゴミ焼きをしてしまっていた。

昨日もまた!!

 

f:id:tossy123:20211124080050j:plain

f:id:tossy123:20211124080101j:plain


写真にあるように、段ボール箱をたくさん燃やしている様子が分かると思う。

これまでも、何度か段ボールを解体して、資源回収に出していたのだけれど、解体自体が大変なのと、もう古すぎて、腐っているようなものまであるので、燃やしてしまえ!!となった訳である。

 

他にも、薪用に積み上げていた枝木のうち、ボロボロに朽ちているようなものもついでに燃やしていった。

 

勢いよく燃え上がって、火が飛んでいってしまうのではないかと心配したが、まあそこまでの勢いはなくて・・・。

 

でも、灰は少なからず飛んでいくし、臭いは結構遠くまで伝わるもので、迷惑だったに違いない。

せめてもの救いは、ご近所様の家は隣接しているのではなくて、割と離れた場所にあると言うくらいか。

 

 

電気ストーブ こんなに違うものなのか?

朝方はいつも石油ファンヒーターをつけているのであるが、すぐに部屋が暖かくなるわけではないので、側に電気ストーブを置いている。

 

以前は、より暖かいと言うことで、カーボンヒーターを使っていたが、暖かくなるのに少し時間がかかる。

 

その上、長年使ってきたせいで、2灯のうち1灯が切れてしまったので、古い電気ストーブに替えて使っていた。

 

その古いストーブも1灯が切れてしまっていたが、もうあまり暖かく感じられなくなったので、買い替えようかと悩んでいた。

 

しかし、完全に壊れてしまったわけではなく、2灯のうち1灯は使えるわけだから、替え替えは勿体ないなとも思うし・・・。

 

そんな日々を過ごしていたが、納戸にさらにもう少し古い電気ストーブを仕舞っているのを発見した。(忘れていただけであるが)

スイッチを入れると、壊れてはいなくて、ちゃんと使用できることが分かった。

 

それが、こんなに言い代物だったとは・・・。

 

古いけど壊れていないストーブ(左)と 片方が壊れたストーブ(右)

f:id:tossy123:20211123100010j:plain

 

そして、スイッチを入れて2秒後の様子

f:id:tossy123:20211123100244j:plain

スイッチを入れた瞬間、明るく輝く古いストーブ(左)

片側しか点かないストーブ(右)は、ほんの少し赤くなりつつ?の状態。

 

そして、約20秒後

f:id:tossy123:20211123100453j:plain

やっと、機能し始めた片側だけのストーブ。

 

古い方は、最初の輝きと変わらないので、スイッチを入れた直後から暖めてくれていることがよく分かる。

 

そして、古いストーブを2灯(800W)にしたところ

f:id:tossy123:20211123100735j:plain

こんなに違うのだ。

 

古い電気ストーブの方が、早く暖まるし、2灯(800W)で使用できるし、暖かいし。

 

なぜ、これを使わないで仕舞っていたのだろうと不思議に思う。

 

カーボンヒーターに買い替えたから、古い機種は使わないでいただけだったか?

覚えていない・・・。

 

ただし、贅沢な悩みになってしまうが、、、

明るく輝きすぎて、眩しいのだ。

慣れるしかないけれど。

 

車を買い替える方向で検討を始める

昨日は、車のフロントガラスにヒビが入って、修理ではなくて交換するしかない状態であることが分かった。

 

車両保険に入っているかどうかで、判断が大きく分かれると思っていたが、、、

結局、私の保険には、車両保険はついてはいなかった。

 

あの程度のキズなら、気にならないので大丈夫と思うが、車検に通らないと言う。

f:id:tossy123:20211122085229p:plain

あと2か月たらずで車検である。

 

フロントガラスの交換で、車両保険がないので、17万円程度実費で支払い、さらに2か月後には、車検で最低でも5万円は必要だろうとの事。

 

計22万円である。今度の車検で新車3年目なので、それほど費用はかからないと思うが、やはり22万円以上とはきつい。

 

そこで、3年目の車検を前に、思い切って、買い替えをしようかと考え始めた。

 

一応、担当者に尋ねてみると、軽自動車ながら人気車種なので、下取りで85万円程度にはなりそうだ。

 

ワンダフルクレジットと言う内容で購入するとなると、月々1万円前後の支払いで大丈夫と言うことらしい。

もちろん、頭金を10万円ほど入れた場合ではあるが。

 

新車に買い替えとは言え、気に入っていた車種なので、同じ車種で考えている。

だだひとつ気になっているのが、軽自動車ではあるが、オリンピックナンバーになっていたものが、買い替えとなると、黄色のナンバープレートになってしまうことである。

 

今の車にする前は、7台乗り換えてきたが、すべて普通車だった。

だから、軽自動車にするのは抵抗があった黄色ナンバーがオリンピックナンバーで白色にできることが決め手となっていた。

f:id:tossy123:20211122090800j:plain


これが、黄色ナンバーになってしまうことだけが唯一の気になる点である。

 

車のフロントガラスに 突然ヒビが!!

昨日は、ほんの少し遠出をして、今が見所と言われる、菩提寺の大イチョウ

を見学に行った。

f:id:tossy123:20211121091152j:plain

 

推定樹齢930年と言われ、

菩提寺の境内にそびえる大イチョウは、高さ約45m、目通り幹囲約13m。国定公園にも指定されている那岐山(標高1255m)の中腹600m辺りに位置する場所にある。

 

11月20日~23日の期間、17時~20時の間でライトアップをする予定とあり、結構有名な紅葉の名所らしい。

 

昼間に行ったので、ライトアップは見ていないが、イチョウが真っ黄色になっているのかと思いきや、まだ緑色の葉も見られた。

 

話は変わって、今日のタイトルは、その見学の帰り道での出来事である。

 

車のフロントガラスに 突然ヒビが!!

天気が良くて見通しの良い真っ直ぐな道を車で運転中、突然、ピチッと言う音がしてドキッとする。

 

良くあることだが、車体に小石でも当たったような・・・

一瞬だったので、音がどこから聞こえたのかはよく分からなかったが、側面あたりかなと思っていた。

 

しかし、運転に集中と思って、正面をしっかり見ていると、フロントガラスに違和感が。

 

すると、フロントガラスのちょうど真ん中あたりに、ヒビが入っていた。

内側から手で触ってみても、つるつるで何ともなく外側だけにヒビが入っているようだった。

 

家に帰って撮った写真

f:id:tossy123:20211121093137j:plain
f:id:tossy123:20211121093125j:plain

      運転席から見た様子         少し拡大

 

f:id:tossy123:20211121093355j:plain
f:id:tossy123:20211121093336j:plain

      ボンネット側から            拡大

 

これを見て、考えたこと。

 

①位置的にも大きさ的にも、運転するには支障はない。

 ・・・修理は、しなくても大丈夫?

 ・・・簡単修理で自分で目立たなくできる?

 

②フロントガラスの交換

 

どっちにせよ、ディーラーに持って行って、まずは相談をしなければと思った。

 

それで、購入時の担当者と整備担当者が一緒に見てくださった結果、

交換するしかないとの事だった。

 

10円玉程度以内の大きさなら、修理できるのではと尋ねると、傷の程度によると言う事らしい。

 

今回のヒビは、修理は無理との事。

このままでは車検も通らないと言う。

 

一応、交換の覚悟はできてはいたが、問題は、その費用である。

 

整備担当者の言われるには、15,6万はかかりそう・・・。

車両保険が有れば、2,3万で済むけれど、、、

 

車両保険??

入っていたかなあ??と思っていたところに、再度、整備担当者がやって来られ、

このフロントガラスは、ドライブレコーダーと連動?しているので、もう少し、、、17万は行くかもと言われる。

 

うーむ。

車両保険に入って入れば、交換をお願いするか、、、

そうでなければ、もうじき車検だし、買い替えも視野に入れることも・・・

 

悩む所である。

 

 

 

カボチャ 調理してみた

昨日は、収穫したカボチャを4分割するのに苦労した話を書いたが、妻が帰宅後、そのカボチャを見て、

f:id:tossy123:20211119103816j:plain

「ご苦労様でした。」

と言った。

 

非常に固いことを良く知っていてのことである。

と言うよりも、どうやって切ったらいいかと悩んでいたところを私が出刃包丁で切るしかないなと言っていて、任せたわみたいな雰囲気になっていたのである。

 

さっそく、煮付けを作っていた。

切ったときは、ちょっと色が薄い気がしていたので、味はどうかなと思っていた所、

f:id:tossy123:20211120112304j:plain

味付けも煮る時間も普段と同じようにしたみたいだが、とても柔らかくて、甘いカボチャの煮付けになっていた。

 

妻も自画自賛していた。

 

色が薄いカボチャは、そう言う種類のものもあり、少し濃いめの味付けをすれば、普通に美味しく食べられるようなことが書いてあったが、、、

 

普通に味付けをしただけで、大丈夫だった。

 

 

さて、カボチャを収穫した畑はそのままの状態だった。

f:id:tossy123:20211120112820j:plain

そこで、今朝、片付けをしてきた。

 

f:id:tossy123:20211120112905j:plain
f:id:tossy123:20211120112948j:plain


もう一つだけ、小さいカボチャがなっていたので、それはそのまま生長するのを待つことにする。

f:id:tossy123:20211120113120j:plain
f:id:tossy123:20211120113131j:plain

 

横幅が、15センチくらいであろうか。

これくらいで、もう出来た状態なのかも知れないが、もう少し置いておくとする。